DEFINITION AND GRADE
「讃岐牛」だけに与えられる「金ラベル」と「銀ラベル」。

讃岐牛は、県内で肥育された血統明確な黒毛和種で、枝肉が(社)日本食肉格付協会制定の牛枝肉取引規格の歩留等級A、Bで肉質等級5、4等級(金ラベル)、3等級(銀ラベル)のものです。

(社)日本食肉格付協会制定の牛枝肉取引規格
歩留等級肉質等級
54321
AA5A4A3A2A1
BB5B4B3B2B1
CC5C4C3C2C1
*歩留等級Aは部分肉歩留が標準より良いもの。Bは標準のもの。Cは標準より劣るもの。
*肉質等級脂肪交雑、肉の色沢、肉の締まり及びきめ、脂肪の色沢と質の4項目で判定されます。
「オリーブ牛」を名乗ことが許される讃岐牛とは

「オリーブ牛」は、讃岐牛の中でも讃岐牛銘柄推進協議会が定めるオリーブ飼料を同協議会が定める給与期間・給与量で育てられた香川県産黒毛和牛のことです。

“品質”と“美味しさ”保証の目印

金ラベル:商標登録 第4899225号

銀ラベル:商標登録 第5427961号
HISTORY
経緯
平成22年5月 生産者ブランド「小豆島オリーブ牛」誕生(3戸)
平成23年3月 県ブランド「オリーブ牛」として生産拡大(30戸)
平成24年2月 讃岐牛・オリーブ牛振興会設立
讃岐牛・オリーブ指定販売店制度の設立
オリーブ牛指定生産者64戸
オリーブ牛指定販売店82店舗
オリーブ牛指定料理店47店舗 となる
平成24年10月 オリーブ牛海外(マカオ)向け県内初輸出
第10回全国和牛能力共進会にオリーブ牛出品
去勢肥育牛(第9区)において優等賞、一等賞受賞
一等賞牛は9区出品牛の中で枝肉重量全国第一位
平成26年5月 「シンガポール」向け輸出
10月 オリーブ牛指定生産者84戸となる
農林水産省主催 第2回地場もん国民大賞銀賞受賞
石井正樹氏が平成26年度民間部門農林水産研究  開発功績者表彰「農林水産大臣賞」を受賞
11月 「タイ」向け輸出
経緯
平成22年5月
生産者ブランド「小豆島オリーブ牛」誕生(3戸)
平成23年3月
県ブランド「オリーブ牛」として生産拡大(30戸)
平成24年2月
讃岐牛・オリーブ牛振興会設立
讃岐牛・オリーブ指定販売店制度の設立
オリーブ牛指定生産者64戸
オリーブ牛指定販売店82店舗
オリーブ牛指定料理店47店舗 となる
平成24年10月
オリーブ牛海外(マカオ)向け県内初輸出
第10回全国和牛能力共進会にオリーブ牛出品
去勢肥育牛(第9区)において優等賞、一等賞受賞
一等賞牛は9区出品牛の中で枝肉重量全国第一位
平成26年5月
「シンガポール」向け輸出
平成26年10月
オリーブ牛指定生産者84戸となる
農林水産省主催 第2回地場もん国民大賞銀賞受賞
石井正樹氏が平成26年度民間部門農林水産研究  開発功績者表彰「農林水産大臣賞」を受賞
平成26年11月
「タイ」向け輸出
オリーブ牛出荷頭数 H23:550  H24:1,110  H25:1,483  H26目標:2,000頭
Read more